薬剤師の求人に応募したこと

患者さんとの距離が近いので調剤だけでなく服薬にも注意している

そのときには上司の薬剤師とも相談して、その方への注意を払って対応しています。
せっかく処方されていても飲まなかったら意味がありませんし、何より治る病気も治らなくなります。
そのため在宅での管理について口頭での注意を行う日々です。
患者さんから一包化の依頼を受けることも増えました。
これなら確かに飲み忘れは少なくなります。
ただ朝と夕方に服用するように指示されたものを間違えて服用していることもあり、一包化の指示についてそれに従っての処方ではもう少し工夫が出来たらいいのですが、一律での袋詰めなのでなかなか難しくもどかしい日々です。

タカラ薬局博多駅前の薬剤師求人情報と採用されやすい応募方法の手順 ⇒https://t.co/WCPREC2eyS #タカラ薬局博多駅前薬剤師求人#タカラ薬局博多駅前薬剤師募集#タカラ薬局博多駅前薬剤師転職#

— にカシュは二階堂に会いたい (@LizaScharf) 2019年2月11日
このように薬剤師の仕事は主には調剤がメインです。
ただより患者さんに近いところで調剤を行っているため、服薬をきちんとしているかは注意を払っています。
こうしたところでの就労が出来たことは幸いでした。
多くの経験をさせてもらっており、今後もこの経験を活かしての仕事を頑張っていきたく思っています。
求人も徐々に落ち着いてきてはいますが、それでも地方では人材不足なので後に続く人が増えたらいいのにと思えます。

薬剤師の求人は多く総合病院に就職 | 夜勤が辛くドラッグストアへ転職 | 患者さんとの距離が近いので調剤だけでなく服薬にも注意している  | 薬剤師は求人がたくさんあり